top of page
検索
  • takahashikazuya

加古川市内の小学校でフラッグフットボール授業開催

私の地元である兵庫県加古川市の小学校でフラッグフットボールの体験授業を開催しました。


フラッグフットボールとはアメリカンフットボールから身体接触を取り除いたスポーツで、老若男女問わず楽しむことができるスポーツです。

2028年ロスアンゼルス五輪の追加競技にも決定しています。


私は今、税理士として大学のアメリカンフットボール関連のお仕事をさせていただいていて、その関係で今回の体験授業の企画をしました。


フラッグフットボールを教えにきてくれたのは、なんとアメリカンフットボール社会人リーグのXリーグでトップカテゴリーの所属する、エレコム神戸ファイニーズさんです!


子どもたちは初めて触れるアメリカンフットボールのボール(子ども用の小さくて柔らかいボール)に興味深々で、授業前に早速キャッチボールを開始。


そして授業では、ファイニーズの選手やコーチの皆さんがとても上手に楽しく指導してくださり、子どもたちも笑顔いっぱいで楽しんでました。


普段やっていない新しいスポーツに触れたり、社会人のトップレベルのスポーツ選手とじかに接することができて、子どもたちにいい刺激になったのではないかと思います。


今後もアメリカンフットボールの普及、地元加古川を盛り上げること取り組みをおこなっていきたいと思います!!


↓当日の様子が11月18日の神戸新聞東播版に掲載されました




閲覧数:23回0件のコメント

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
記事: Blog2_Post
bottom of page